地震に対する台湾、中国、日本政府の対応

上海留学から義烏駐在になり、義烏に住みついた孤独な少年の日記。貿易のイロハを学びつついつか世界に名をとどろかすのを目標に日々仕事にあけくれる。     通訳、仕入れ、発送やります!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2 Blog Ranking

3月11日に発生した地震


まずは、この度の地震で被災された方へ

苦しい日々が続くと思いますが、

日本中が協力体制になっておりますのでもう少し頑張って下さい。



14日の朝日新聞の7面によると

地震の直後台湾の救援隊が隊員派遣の用意を表明しながら

丸2日も待機させられたとあります。

軍の飛行機で台湾から日本なら1時間もあれば到着できる距離に

ありながら、貴重な戦力を・・・・・

原因は13日の中国の救援隊の到着を待ってから

台湾の救援隊を受け入れたようですが

いったい民主党は何考えてるの??  

この緊急事態に国どうしのしがらみを持ち込むなんて論外です。

ましてや中国って。

つくづく日本政府にはあほしかいないと痛感しました。


また現在10万人の自衛隊員が被災地入りしてるそうですが、

たしか日本の自衛隊員は25万人

いたはずですが??

半分以上余力残して、被災地に救援物資が届かないなんて

総理なんていりませんよ!

むしろいないほうがマシだと思います。



最後に、この緊急事態に民放にCM流してるカス企業のことを

私は生涯わすれませんよ。


●ベネッセ

●マクドナルド

●プレナス(やよい軒)

●ニトリ

他にもありますけどね


マスコミももっと気使え!

被災地に取材行くなら水ぐらい持っていけ!




英会話・英会話教室のベルリッツ

この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://inchina.blog7.fc2.com/tb.php/83-7e8c7268
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © ~中国義烏駐在奮闘記~義烏のアテンドは弊社で All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。